目黒駅周辺で生演奏で歌えるピアノバーをお探しなら是非お越しください。

目黒駅近くのピアノバー

イメージ

2022年09月09日 [弾き語り教室]

The way you are

86曲目は「The way you are 」
邦題「追憶」は、1973年にリリースされた、バーブラ・ストライサンド17枚目のシングルです。作詞:アラン・バーグマンとマリリン・バーグマン夫妻 作曲:マーヴィン・ハムリッシュ
1973年に公開された、シドニー・ポラック監督の映画「追憶」(The Way We Were)の主題歌です。バーブラ・ストライサンドがロバート・レッドフォードと共に主役を演じました。1973年アカデミー主題歌賞を獲得してます。
たくさんのミュージシャンがカヴァーされてます。アンディ・ウィリアムス、ビング・クロスビー、グラディス・ナイト&ピップス、ペリー・コモ、ジャッキー・エヴァンコなど
2008年の『Kennedy Center Honors』でバーブラス・トライサイドの前でビヨンセも歌ってます。日本では、松田聖子、八神純子、テレサ・テン、島田歌穂などカヴァーしています。

[歌詞]
Memories
Lights the corners of my mind
Misty water color memories
Of the way we were
想い出が
私の心の隅々まで照らす
霧がかかったような水彩画
あの頃の私たち

Scattered pictures
Of the smiles we left behind
Smiles we gave to one another
For the way we were
散らかった写真は
置き去りにされた私たちの笑顔
二人で見つめ合っていた
あの頃の私たち

Can it be that
it was all so simple then?
Or has time rewritten every line?
If we had the chance to do it all again
Tell me, would we, could we?
あの頃は本当にそんなに
純粋にいられたかしら?
それとも過ごした時間が
物語を書き換えられてしまったのかしら?
私たち もう一度 やり直すことができるとしたら
お願い教えて そうしたい? やり直せる?

Memories
May be beautiful and yet
What's too painful to remember
We simply choose to forget
想い出は
それはそれで美しいけれど
思い出すには とても辛すぎる
私たちは忘れることを
安易に選んでしまう

So it's the laughter
We will remember
Whenever we remember
The way we were
だから あの笑顔を
思い出しましょう
私たちはいつだって想い出せる
あの頃の私たち

※弾き語りのキーはFです。バーブラ・ストライサンドのキーはAです。弾きやすいのはGでも良いと思います。2コーラスの構成で長いので、イントロは短めの分散和音でやってみました。2コーラス目はピアノ演奏でサビから歌入りです。歌も少しフェイクぎみでエンディングにもっていきました。
YouTubeを見てピアノ弾き語りチャレンジしてみてね!
youtubeのURL
https://www.youtube.com/watch?v=mWLFZHt7oxM

PageTop