目黒駅周辺で生演奏で歌えるピアノバーをお探しなら是非お越しください。

目黒駅近くのピアノバー

イメージ

2021年08月03日 [弾き語り教室]

少年時代

52曲目は「少年時代」です。
作詞:井上陽水 作曲・編曲:井上陽水・平井夏美 ストリングス・アレンジ:星勝
1990年東宝映画『少年時代』主題歌
1991年ソニー「ハンディカム105」CF曲
2008年キリンビールCF曲
2014年健康家族CF曲
1994年以後、中学校・高等学校の音楽教科書に何度も掲載
この曲は、飲み仲間であった藤子不二雄さんから直接依頼されたそうです。「ラララ…君と出会い君と笑い」というハミングと共に始まる自作の詩を作成し井上陽水さんに作曲を依頼したそうですが、なかなかできあがって来なく、ついには映画のポスターの印刷にも間に合わない事態となったようです。映画関係者から催促がなされたが、藤子不二雄さんは井上陽水さんに一切催促を行わなかったそうです。実は全国ツアーをキャンセルし3週間スタジオにこもって作曲を行っていたようで、共作した作曲家の平井夏美こと川原伸司さんによると、もともと『少年時代』として作ったわけではなく、井上陽水さんがハミングした曲をもとに15分ほどで完成していた作品に対し、川原伸司さんが「あの映画のテーマはこういう曲だよね」と提案したことで採用されたということです。
こうして名曲ができた訳ですね、たくさんのミュージシャンがカヴァーされてます。

[歌詞]
夏が過ぎ 風あざみ
誰のあこがれに さまよう
青空に残された 私の心は夏模様

夢が覚め 夜の中 永い冬が 
窓を閉じて 呼びかけたままで
夢はつまり 想い出のあとさき

夏まつり 宵かがり
胸のたかなりに あわせて
八月は夢花火 私の心は夏模様
Mu…………

目が覚めて 夢のあと
長い影が 夜にのびて
星屑の空へ
夢はつまり 想い出のあとさき

夏が過ぎ 風あざみ
誰のあこがれに さまよう
八月は 夢花火
私の心は 夏模様
Mu…………

※弾き語りは原キーAです、Aメロは4分音符のバッキングです、Bメロはアルペジオを入れて、フイルインに原曲のストリングス演奏のように16分音符で弾かれても良いと思います。Bメロの最後は8分音符を高音から低音に2づつバッキングしてブレイクです。そして4拍目にコードを入れてA’メロへ入ります。エンディングのスキャットはムーとウーで歌ってみました。
YouTubeを見てピアノ弾き語りチャレンジしてみてね!
youtubeのURL
https://www.youtube.com/watch?v=xxWXQM3O738

PageTop