目黒駅周辺で生演奏で歌えるピアノバーをお探しなら是非お越しください。

目黒駅近くのピアノバー

イメージ

2021年06月03日 [弾き語り教室]

Let it be

41曲目は「Let it be」です。
ビートルズの楽曲1970年3月にシングル盤として発売されました、レノン&マッカートニー名義となっていますが、ポール・マッカートニーによって作詞作曲された楽曲です。同年に公開された映画『レット・イット・ビー』ビートルズが活動中に発売した最後のシングルとなったのです。

[歌詞]
When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom let it be
And in my hour of darkness
She is standing right in front of me
Speaking words of wisdom let it be
Let it be let it be let it be let it be
Whisper words of wisdom let it be
私が困っている時
メアリー母さんは私のところに来て
格言を言ってくれる あるがままに
そして私が暗闇の中でもがいていると
彼女は私の前に立っていて
格言を言ってくれる あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
格言を言ってくれる あるがままに

And when the broken hearted people
Living in the world agree
There will be an answer let it be.
For though they may be parted there is
Still a chance that they will see
There will be an answer let it be
Let it be let it be let it be let it be
There will be an answer let it be
Let it be let it be let it be let it be
Whisper words of wisdom let it be
傷ついた人々が同じ世界で生きていく時
答えはそこにある あるがままに
それでもまた離れ離れになっても
チャンスはあり 合う事ができる
答えはそこにある あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
答えはそこにある あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
格言を言ってくれる あるがままに

Let it be let it be let it be let it be
Whisper words of wisdom let it be
あるがままに あるがままに あるがままに
格言を言ってくれる あるがままに

And when the night is cloudy
There is still a light that shines on me
Shine until tomorrow let it be
I wake up to the sound of music
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom let it be
Let it be let it be let it be let it be
There will be an answer let it be
Let it be let it be let it be let it be
There will be an answer let it be
Let it be let it be let it be let it be
Whisper words of wisdom let it be
曇りの夜でも
まだ私を照らす一筋の光がある
明日まで照らしてくれる あるがままに
私が音楽の音色で目を覚ますと
メアリー母さんは私のところへ来て
格言を言ってくれる あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
答えはそこにある あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
答えはそこにある あるがままに
あるがままに あるがままに あるがままに
格言を言ってくれる あるがままに

※弾き語りは原キーCです、イントロの出だしで分かる曲なので、しっかり弾きたいところですね。間奏はギターアドリブなんですが、ピアノアドリブで弾きますからフリーに演奏されても良いと思います。
YouTubeを見てピアノ弾き語りチャレンジしてみてね!
https://www.youtube.com/watch?v=PpyxukkpXss

PageTop