目黒駅周辺で生演奏で歌えるピアノバーをお探しなら是非お越しください。

目黒駅近くのピアノバー

イメージ

2021年01月31日 [弾き語り教室]

Smile

22曲目は「Smile」です。ジャズ・スタンダード曲。
チャールズ・チャップリンの映画「モダン・タイムス」で使用されたチャールズ・チャップリンが作曲したものです。1936年に作曲されたもので、歌詞がつけられたのは約20年もあとの1954年だそうです。最初に「スマイル」を歌ったのがナットキングです、その後たくさんのアーティストがカバーをしていて、マイケル・ジャクソンもその一人です。温かく包み込み、そして勇気づけてくれる曲ですね。

Smile though your heart is aching
Smile even though it's breaking
When there are clouds in the sky
You'll get by
笑って たとえ君の心が痛んでも
笑って たとえその心が砕けそうでも
空が曇りの時も
きっと何とかなる

If you smile
Through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You'll see the sun come shining through for you
その微笑みが
不安と悲しみの中でも
笑えば たぶん明日には
君のために太陽が輝くのがわかるよ

Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear maybe ever so near
喜びで嬉しい顔を上げよう
辛かった日々を心にしまい
涙がこぼれそうでも

That's the time
You must keep on trying
Smile what's the use of crying
You'll find that life is still worthwhile
If you just smile
さあその時だよ
笑顔になることを続けるんだ
泣いたって何にもならない
きっと分かる人生にはまだ価値があると
笑顔でいれば

※弾き語りは1コーラス前半はルバートで後半からボサノバリズムでテンポキープしてます。ボサノバコード進行を所々入れてやってみました、エンディングもそのパターンです。
YouTubeを見てピアノ弾き語りチャレンジしてみてね!
youtubeのURL
https://www.youtube.com/watch?v=iOr_5ln-r4Q

PageTop