目黒駅周辺で生演奏で歌えるピアノバーをお探しなら是非お越しください。

目黒駅近くのピアノバー

イメージ

2020年04月17日 [弾き語り教室]

赤いスイートピー

6曲目は赤いスイートピー、1982年1月にリリースされた松田聖子さんの8枚目のシングルです。作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂(松任谷由実)編曲:松任谷正隆 春ソングです。
ユーミンさん作曲による聖子ちゃんへの最初の提供曲です、当時女性に影響力があったユーミンさんが楽曲を提供したことで、聖子ちゃん自身も女性ファンの獲得に成功したそうです。本曲発表当時、スイートピーの主流は白やクリーム色、ピンクなどが主流で、赤いスイートピーは、ほとんどなかったそうです、本曲がヒットして、以降に品質改良して作った鮮やかな色の赤いスイートピーが売られるようになったそうです。2013年公開の映画「麦子さんと」(監督:吉田恵輔、主演:堀北真希)の挿入歌に起用されました。
女の子の側からの想いを綴った歌詞で純情なカップルを想像します、しかし現代に考えると半年経っても、手を握らない男性は、なかなかいないですし、タバコの匂いシャツですから、大人の男性ですよね、片思いなのかなあ〜なんて、おばさんになった私は考えます。でも聖子ちゃんをイメージしたラブストーリーですからね。
色、音、感触、匂いもあり、ありありと情景が思い浮かびます、誠実な彼に恋する乙女心を描いた素敵な歌詞、美しいメロディー、聖子ちゃんの透き通った歌声がマッチした本当に素敵な曲です。
この曲はやはり可愛く歌った方が良いと思いますが、たくさんのアーティストがカバーされてます、デーモン閣下さんのようなカバーも楽しいですから、男性もチャレンジしてね。
イントロとエンディングは同じリフレインです、イントロでこの曲が直ぐ分かるので丁寧に演奏したいですね。2番の後のサビはしっかり入りましょう。
YouTubeを見てピアノ弾き語りチャレンジしてみてね!

youtubeのURL
https://www.youtube.com/watch?v=FXSBR0mnVEs&app=deskto

PageTop